honobonote

<< 憧れの〜 | 日々のもろもろ >>
オリーブの木と涙




なんだか、本当にあたたかくなってきましたね。

まだ、外でレジャーをするにはちょっと肌寒い感じもしますね。


私はと言いますと、

最近、風邪をひいてしまいまして、

3月の終わり頃に、入会してはじめてのスポーツジムへ行きまして、

トレーナーの人に、最近だるくて〜体力付けたいんです〜。なんて言っていて、

帰ろうと思ったら、のどがモーレツに痛くて、

家に着いたら、母が私の顔を見て「あんた、顔色がおかしいよ!!」と言うので、

熱を計ってみたら、38度3分ありまして、


その後、一度下がってまた高熱が出た後、またすぐ下がったので、

これは早く治りそうだなと呑気に思っていたのですが、

今度は、咳が出て止まらなくなって、夜も眠れず、

お腹が筋肉痛になり、時々喉がチクチクしてしぬほど咳き込むという状況が

1週間以上つづき〜、ヨレヨレしながら、仕事の打ち合わせへ行き〜、

菌をまき散らす迷惑な奴を、いつもやさしいお客さまは笑って受け入れてくれ、

今度は咳はそこそこ治まってきたのに、微熱が下がらないという状態が続き〜

「そんなに治らないなら、とっとと病院へいかんか、アホが!!!」という母の無言の視線が怖く、

土曜日に重い腰を上げて耳鼻科へ行き、

激混みで午前中いっぱい延々と待たされ、

やっと診察してもらい、色々調べてもらったら、

「そんなに悪く無いね〜、原因不明の熱だね〜」と言われ〜〜


そんなこんなで現在に至っております。

今はもう、すっかり咳も出なくなり、微熱は無視することにしました。

外へ出たい気分だけど、今日は雨です。

なんとなく、いろんなことが足止めされているような気分。


そんな中、先月末が母の誕生日で、

初めて、サプライズというものをしてみました。

兄と義姉と相談して、

母に内緒で、欲しがっていたオリーブの木を誕生日の朝に届くように注文しました。

父からプレゼントというものをもらった事がないらしい、

サプライズなんてされたこともない母が、どんな反応をするのか、

ワクワクして当日を迎え、

朝、玄関で「なんか荷物が届いたよ〜」と母が呼ぶので、

イヒヒと思って「それ、オカンのだよ〜」と言ったら、

何秒か固まった後、「うっうっっ」声を出して泣き出して、

そんな反応を想像していなかった私も、つられて泣いてしまい、

朝から玄関で2人で泣くという、不思議な状況になりました。

泣いて喜んでくれて、嬉しいというよりも、

なんとなく、母は今迄、ちょっと寂しかったのではないか、と

泣いている姿を見て感じてしまい、少し反省しました。


ちょっとセンチメンタルな感じの最近の出来事でした。
(そうでもないか。)


 
| 日々 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://honobonote.cooee.jp/trackback/69
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE